文化と芸術にまみれる秋

ただ今大井町のホテルです


今日は朝10時過ぎにホテルを出発

大井町から京浜東北線に乗り北へ向かい着いたところは…

TZ1090391.jpg
上野

シャンシャンを見に来たわけではなく(笑)、上野公園で展覧会のはしごです

TZ1090392.jpg
まずは国立博物館へ

TZ1090396.jpg
史上最大の運慶展です

運慶作はもとより慶派と呼ばれる人々の仏像を一堂に集めた特別展示

すばらしい仏像ばかりなんですが、今回最も感動したのは興福寺の四天王像

特に持国天像のなんともいえない凄惨な雰囲気に圧倒されました

興福寺といえば以前に行ったことがあるんですが、やはりライティングとかの見せ方がうまいのか全然異なる印象深さでした

TZ1090397.jpg
続いて東京都美術館へ

TZ1090399.jpg
こちらではゴッホ展が開催中

ひまわりの絵はありませんでしたが、ゴッホと日本の浮世絵からの影響という視点での展示でなかなか興味深かったです

時刻は昼過ぎということでお腹がすいたので美術館の中のカフェへ

TZ1090398.jpg
上野サンド(ハム&チーズ) なかなか美味しかったんですが、ちょっと食べにくかったかな?


腹の虫が収まったところで後半戦(笑)です

TZ1090409.jpg
国立西洋美術館

TZ1090411.jpg
こちらでは「北斎とジャポニズム」という特別展示が開催中

北斎の浮世絵や肉筆画が西洋の美術界に与えた影響という視点での展示で、確かに北斎漫画なんかをまるパクリした図柄やモチーフは非常に多いんですが、中にはちょっとこじつけなんじゃないかと思えるものも(笑)

と、ここまで見てきて、この3つの展示をどこかで見た覚えがあると思ったらなんのことはなく、NHKのBSの特番でついこの間やってたものばかりでした(笑)

TZ1090408.jpg
最後は国立科学博物館へ

TZ1090400.jpg
古代アンデス文明展

アンデスといえばインカ文明なわけですが、それ以前にもいろいろな文明があったそうです

こちらは写真撮影OK(一部制限あり)でしたので、いくつかご紹介

TZ1090401.jpg

TZ1090402.jpg

TZ1090403.jpg

TZ1090404.jpg

TZ1090406.jpg
人類滅亡が予言されてるとかいないとかいうやつですね(笑)

この他にもミイラの実物の展示(撮影不可)もあってなかなか見ごたえがありました


たっぷりと展覧会を堪能したあとは、上野駅から山手線で秋葉原へ

昔は東京に来たら必ずといっていいほど秋葉原をうろついていたものですが、駅前が再開発されて胡散臭さ(笑)がなくなった頃からは寄り付かなくなりました

ということで駅から出ずに総武線に乗り換えてお茶の水へ

お茶の水は東京の街の中でも最も好きな街で、それこそ東京に来たら必ず寄ってます

楽器屋さんが多いのと神田の古書街が近くにあって、こういう文化の香りがする街というのはここだけだと思います

TZ1090413.jpg
お茶の水に来たら必ず寄る喫茶いしいさん

TZ1090412.jpg
小腹がすいたのでホットケーキをいただきました

雨が降ってたので古書街には寄らず、楽器屋とDISK UNIONをひやかしただけで引き揚げ

お茶の水から中央線に乗り、神田で京浜東北線に乗り換え

大井町には5時半ごろもどりました


明日は東京モーターショーへ

明日のほうが雨はきつそうなんですが、まあ会場に入ってしまえば関係ありません(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ズバッチ

Author:ズバッチ
ズバッチです。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR