山に登る38

九州の方では大雨でえらいことになっているようですが、こちら関西はあいかわらずたいして雨が降りません

ただし、日中の気温が高くなってきて、おきまりのように夕方に夕立が来るようになってきました

雷も鳴ってますので梅雨明けもそろそろでしょうか?


さて、この週末、土曜日は朝ちょろっとお散歩

P1080580.jpg
オープン・ドライブにはつらい季節になってきました

P1080581.jpg
ひさしぶりにミシガン登場

昼から仕事が入ったので、とっとと帰りましたが蒸し暑くてドライブ楽しむような雰囲気じゃありませんでした(笑)


で、仕事を片づけた後19時前から行動開始

前からやってみたかった夜の山歩きにチャレンジです(笑)

登山では早朝暗いうちに山に登り始めて山頂から御来光を拝むというのがよくあるパターンなんですが、その時に頭にヘッドランプをつけて足もとを照らしながら登ります

今まで夜、暗い時に山歩きなんてしたことがなかったので、どういう感じになるのか初めての体験

ということで、近場で土地勘もある大文字山に登ってみることに

ま、大文字山なら迷うこともないでしょう(安直)

P1080582.jpg
19時過ぎにJR山科駅をスタート

今回は、昨年山歩きを始めた時に登ったルートです

P1080583.jpg
夕立の後なので増水しています

この頃はまだ空も明るかったんですが、山の方に入って行くとだんだん暗くなり始め…

P1080584.jpg
毘沙門堂

P1080585.jpg
後山階陵 この先は街灯もなくなって真っ暗に

TZ1080596.jpg
ということで、いよいよヘッドランプの登場です

この機種は明るさが三段階に調節できるんですが、一番暗いのでも十分でした


P1080586.jpg
怪しい丸木橋

雨が降ったあとなので濡れていて滑りやすく、沢のほうも増水してましたので慎重に渡ります

P1080587.jpg
去年はこんなところに倒木はなかったんですが

谷筋の登山道は一部川みたいになっているところもあり、気を使いながら歩いて尾根筋へ

P1080588.jpg
去年から四回目の四つ辻 直進で三角点を目指します

P1080589.jpg
やがて京都市街の夜景が広がり…

P1080590.jpg
夜の三角点ゲットだぜいっ!!(笑)


三角点からは火床の方へ下りますが、去年途中でこけてますので気をつけないといけません(苦笑)

雨で滑りやすくなっているのもありますが、夜の山歩きもやっぱり登りより下りの方が危険です

慎重に下ること暫し…

P1080592.jpg
京都市街が目の前に

P1080593.jpg
大の字の中心点

P1080594.jpg
京都タワー方面(ブレブレですが 苦笑)

やっぱり火床からの景色は市街が近いので素晴らしい


このままずっと夜景を眺めていたい気もしましたが、時刻は21時をまわってましたので下山開始

去年と同じく銀閣寺に下ります

途中、何組か登ってこられる方とすれ違いましたが、若い男女(大学生?)で、おそらく夜景を見ながらまったりするんでしょうなあ(若いっていいなあ 苦笑)

ただし、皆さん普段着に普通の靴のようだったんですが下り大丈夫だったんでしょうか?

と、他人の心配より自分の心配です(苦笑)

案の定、途中で枝道に入りかけたりしながら、滑らないように慎重に下ること暫し…

P1080595.jpg
夜の銀閣寺 人っ子一人いませんでした(あたりまえだ)

この後、銀閣寺道からバスに乗って帰りました


初めての夜の山歩きでどうなることか心配半分だったんですが、思っていたよりはいけるもんでした(笑)

ただし、今回のルートは登ったことのあるルートで登山道もしっかりしていたので良かったんですが、知らない山道で踏み跡が怪しかったりしたら難しいかもしれません

気温は日中よりは低かったんですが、湿度は高くて汗まみれ

慣れない夜道で緊張を強いられていたせいか、標高も距離もたいしたことなかった割にけっこう疲れました


今日日曜日は朝からすっきりしない空模様

車にも自転車にも乗らず電車で大阪へ

日中は雨がふらずになんとかもっていましたが、やっぱり夕方から雷雨になりました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ズバッチ

Author:ズバッチ
ズバッチです。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR