山に登る37

雨が降らない降らないと思ってたら先週水曜日に突然嵐のような雨

とはいえ降ったのは一日だけでその後は全然降らず

昨日土曜もなんとかお天気はもちそうだったのでやっぱり山に登ることに


今回登るのは、4月に登った藤原岳のすぐお隣にある御池岳

標高は1247mと鈴鹿山系の最高峰


ということで、朝一名神に乗って八日市ICで降りて国道421号線八風街道を東へ

車中泊ではないのでロードスターでドライブがてらです(笑)

TZ1080522.jpg
永源寺ダム 水はぜんぜんありません

この後、県道43号線に入り、御池川沿いを君ヶ畑という集落へ

しかしながらこの道、1~1.5車線の離合困難な道でちょっと気が抜けません(もっとも行きも帰りも対向車には出合いませんでしたが 苦笑)

TZ1080523.jpg
君ヶ畑集落の奥にある登山者用の駐車場 ここからしばらくは舗装された林道を歩きます

TZ1080524.jpg
これは何の花なんでしょう?

TZ1080525.jpg
登山口 滋賀県名物「飛び出しぼうや」の看板がお出迎え(笑)

TZ1080526.jpg
登り始めはいきなりの急斜面を300mほど登らされます

TZ1080527.jpg
眺望が開けました 下に見える川が御池川

TZ1080528.jpg
鈴鹿山系も見えてきました

TZ1080529.jpg
878mピーク このあたりから道はゆるやかに

TZ1080530.jpg
気持ちのいい尾根筋の林の中を進みます

TZ1080531.jpg
目指す御池岳方面 まだまだ遠い

TZ1080532.jpg
ちょっと幅のせまいところ

TZ1080533.jpg
岩場も登場

TZ1080534.jpg
だいぶ近づいてきました

TZ1080535.jpg
まるで座ってくれと言わんばかり(笑)

TZ1080536.jpg
木の間からなにやらすごい崖が見えてます

TZ1080537.jpg
登ってきた方向を振り返って

TZ1080539.jpg
急な斜面を登りきるといきなり開けた場所に出ました

TZ1080538.jpg
池もあります

御池岳はカルスト台地になっていて標高1000mあたりに一面の高原が広がっています

TZ1080543.jpg
なんか不思議

TZ1080540.jpg
さっき見えていたボタンブチと呼ばれる崖の方へ

TZ1080541.jpg
切れ落ちてます

TZ1080542.jpg
その先にある天狗鼻

TZ1080544.jpg
ちょっと怖い(笑)

TZ1080545.jpg
ボタンブチを振り返って


TZ1080546.jpg
台地を暫し北に進むと…

TZ1080547.jpg
御池岳(丸山)山頂 三角点はありません

TZ1080548.jpg
山頂からさらに北へ進みます

TZ1080549.jpg
御池岳(丸山)を振り返って

TZ1080550.jpg
鈴北岳(1182m)へ こちらも三角点はなし

TZ1080551.jpg
こちらは360度のパノラマなんですが…

TZ1080552.jpg
ガスってていまいち

TZ1080553.jpg
御池岳方面


この後、ふたたび御池岳山頂へ戻りお昼を食べてから下山開始

TZ1080554.jpg
カルスト台地を南へ向かいます

TZ1080555.jpg
三重県側の眺望が開けました

TZ1080556.jpg
西、ボタンブチ方面

途中、道が分からなくなって道なき道を進み、鹿と遭遇したりしながらカルスト台地の南の端へ向かいます

TZ1080557.jpg
藤原岳 見覚えのある鉄塔が

TZ1080558.jpg
ほんと不思議な景色です

TZ1080559.jpg
東ボタンブチと呼ばれる断崖へ

TZ1080560.jpg
藤原岳が目の前

TZ1080561.jpg
ここから土倉(はぜくら)岳を経由して下ります

TZ1080563.jpg
しかしながらいきなりの急斜面でおまけに滑りやすいので要注意

TZ1080562.jpg
急斜面の途中にこんな花が

TZ1080564.jpg
下ってきた方向を振り返って

TZ1080565.jpg
土倉岳(1049m)山頂 ここには三角点がありました

TZ1080566.jpg
送電線の鉄塔 こちらのルートは送電線の巡視路になっているようです

TZ1080567.jpg
藤原岳

TZ1080568.jpg
急斜面をジグザグに下りますが勾配がゆるやかでけっこう歩きやすい

TZ1080569.jpg
と、思ったら途中から急に傾斜がきつくなってこの後、登山道は荒れ放題に

TZ1080570.jpg
橋が落ちかけてます

TZ1080571.jpg
これ、どうすんだよ?と思ったら下山ルートは右でした

TZ1080572.jpg
砂防ダム あの水を頭からかぶったら気持ちいいやろな(笑)

TZ1080573.jpg
網の真ん中は踏まないようにして渡りました

TZ1080574.jpg
元々水が流れるようになってる道

飛び石がありますが、浅いのでそのまま水の中を歩いて渡りました

TZ1080575.jpg
朝歩いた林道に戻ってきました

TZ1080576.jpg
駐車場でゴール


今日は雨こそ降らなかったもののお天気はいまいちで景色もあまり楽しめませんでしたが、気温は低めで肉体的には楽でした

御池岳は本当に不思議な山で、素人考えだとロープウェーとかケーブルカーで簡単に山上に行けるようにすれば自然公園としてもっと人が呼べるのにと思うんですが、逆に人があまり入ってこれないところだからこそ手つかずのままの自然が残っているのかもしれません

登るのも下るのも大変ですが、苦労して登った価値のある山だと思います


今日日曜は朝から雨模様

大雨の予報に反して今一雨量は少なめ

昼から仕事が入ってしまったので、おとなしくしていました
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ズバッチ

Author:ズバッチ
ズバッチです。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR