Outdoor Festa 2017

ここんところ週末のお天気がどうもすっきりしません


昨日土曜日も午前中は雨が降ってぐずついたお天気

おまけにこの秋一番の冷え込みだとかで肌寒い一日

当然、山には登れませんので電車で大阪へ

TZ1090565.jpg
いつもと違って大阪の西にある弁天町へ

TZ1090559.jpg
ORC2000という複合商業施設

何故こんなところに来たかというと…

TZ1090561.jpg
好日山荘さんが主宰するOutdoor Festaが開催中

山に関する道具や衣類のアウトレットフェアやいろいろなイベントが催されます

ただしこの会場、屋根はあって雨はしのげるんですが、吹きっ晒しのオープンスペースでちょっと寒い(苦笑)

TZ1090560.jpg
ボルダリングの体験コーナー

ちょっと興味あったんですが、子供がいっぱいでしたので遠慮しちゃいました(笑)

TZ1090562.jpg
イベントスペース

TZ1090563.jpg
雪山登山に関する講座や

TZ1090564.jpg
スペシャル・トークショーがありました

こちらはアウトドア系雑誌のBE-PAL編集長、大澤竜二と旅行作家のシェルパ斉藤さんの本日限りの特別企画


シェルパ斉藤さんとはほぼ同年代なんですが、バックパッキング主体に徒歩や自転車やトラクター?なんかであちらこちらを旅してまわって多くの本を出していらっしゃいます

今を去ること20数年前に東海自然歩道を完全踏破されたのが始まりだったんですが、当時、私もその記事を読んだりして衝撃を受けた記憶があります

ま、いわば今の旧街道歩きの原点と言えなくもありません

そんなお二方のトークショーは当然経験に基づいた山道具にまつわる蘊蓄がたっぷりの濃い内容であっという間の45分間

TZ1090566.jpg
せっかくですので、斉藤さんの本にサインを頂きました(笑)


さて、肝心のアウトレットなんですが、確かにブランドものの衣類なんかがお値打ち価格で販売されていたんですが、なにせ元々の値段が高いもので…(苦笑)

本当に必要なものだったら高くても買うんですが、必要を感じない物はいくら安くても買わない、というのが山道具に関する基本姿勢(笑)ですので、結局、斉藤さんの御本以外は何も買わずに帰途につきました


今日日曜はお天気は回復気味でしたが、風が吹いて肌寒い一日

TZ1090567.jpg
朝はちょろっとお散歩

TZ1090568.jpg
この後雲が厚くなって変わりやすいお天気に

一旦家に帰ってからは自転車で京都市内へ

LX1080196.jpg

LX1080198.jpg

LX1080202.jpg

LX1080204.jpg

LX1080206.jpg

LX1080212.jpg

LX1080214.jpg

LX1080215.jpg

LX1080216.jpg

LX1080220.jpg
京都市内もだいぶ色づいてきました

今日は時折陽が射すものの、曇りがちで冷たい風が吹き雨がぱらつくことも

それでも観光客はいっぱいで岡崎公園あたりはえらことになってました

おそらく今週の飛び石連休あたりがピークでしょう



スポンサーサイト

心斎橋パトロール

11月に入ってからはお天気は安定して良いお天気が続くようになりました

しかし気温の方は着実に下がって、朝は5度ぐらいになる日も

もう冬は目の前ですね


さて、今日土曜は夜中に雨が降ってその後もすっきりしない予報

山には登らずに電車で大阪へ

LX1080188.jpg
心斎橋

LX1080189.jpg
7月以来、久しぶりの心斎橋パトロールです(笑)

LX1080190.jpg
南側 心斎橋筋側(東側)には鉄骨が

LX1080191.jpg
でかいクレーン

LX1080192.jpg
北側

LX1080193.jpg
こちらも鉄骨が

やっと基礎を打ち終わって上物の鉄骨を組み始めたようです

LX1080194.jpg
北西角の塔は健在

思えば、心斎橋大丸の本館が営業終了したのが2015年

以来、2年経つわけですがやっとここまで来た、という感じです

しかしながら、新館の開業予定は2019年秋だそうで、まだ2年はかかるようです

ま、これからも折に触れて進捗状況をウォッチしていきたいと思います(笑)


オマケ

近所の紅葉

LX1080186.jpg

LX1080187.jpg

ぼちぼちいい感じに色付いてきました

山に登る48

10月の雨続きが嘘のようにいいお天気が続いています


三連休の中日の土曜はお天気いまいちでしたので電車で大阪へ

連休だからか人出は少なめでした


昨日日曜はお天気が良くなりそうだったので山に登ることに

本当はこの三連休に遠征して某名山に登るつもりだったんですが、諸般の事情により残念ながら中止

代わりに登る山としてどこにしようか迷ったんですが、車で行けて楽に登れそうということで比良山系の武奈ヶ岳へ

武奈ヶ岳へ登るのはちょうど1年ぶりです


連休でお天気が良さそうということで混むといやなので早目の行動

朝6時過ぎに家を出て国道367号線を北へ

P1090536.jpg
久しぶりの大原の定点観測ポイント ガスってます

P1090537.jpg
7時過ぎに坊村の葛川市民センターに到着

駐車場はまだがらがらでしたが8時過ぎにはいっぱいになっていたようです

P1090538.jpg
登山口にある地主神社

P1090539.jpg
けっこう色付いています

P1090540.jpg
去年と同じ御殿山コースから登りますがいきなり急斜面です

P1090541.jpg

TZ1090542.jpg

TZ1090543.jpg

TZ1090544.jpg

TZ1090545.jpg

TZ1090546.jpg
武奈ヶ岳の山頂が見えてきましたが曇ってます

TZ1090547.jpg
晴れてたらこの稜線、最高なんですがねえ

TZ1090548.jpg
山頂 三角点は去年ゲットしましたね

TZ1090549.jpg
眺望も全然ききません

TZ1090550.jpg
琵琶湖が見えるはずなんですが…


陽が射さず風が吹いて寒いのでとっとと下山することに

今日はどちらかというと下りのほうがメインなんですが、去年とは違うルートへ

TZ1090551.jpg
しかしながらこのルート、難が大ありです(苦笑)

TZ1090552.jpg
怪しい丸木橋なんですが、橋もないところを何度も渡渉させられます


この後、6月に堂満岳に登った時に通ったルートを逆で坊村へ戻るんですが、記憶とは全然変わって荒れ放題

TZ1090553.jpg

TZ1090554.jpg

TZ1090555.jpg

TZ1090556.jpg

TZ1090557.jpg
なかなか素敵な渓谷なんですが…


渡渉点が2ケ所あるんですが、6月よりも水量が多めでちょっと大変

台風のせいか倒木だらけで道が塞がれているわおまけに落ち葉と枯れ枝のせいで踏み跡が分からなくなっているわでかなり神経と体力を消耗させられます

TZ1090558.jpg
昼からは良いお天気になったようで…

この後14時頃に無事駐車場に戻りました

三連休の最終日ということで、渋滞につかまるといやなのでとっとと帰りましたがなんとか混む前に帰宅

往復80kmほどでしたがちょっとしたドライブ気分も味わえました(笑)


今回のルートは実は去年登った時にも検討していたルートだったんですが、結局、初心者には無理そうだと判断して自重

今回は、6月に一度通っていたのでなんとかなりましたが、正直初めてだったら間違いなく道迷いでした(苦笑)





文化の日

先週の台風が過ぎた後は一転、秋晴れの好天が続いています

この三連休もお天気は全般に良さそうで絶好の行楽日和

本当はこの連休を利用して山登りをからめた遠征に行く予定だったんですが、直前に都合が悪くなって遠征は急遽取り止め

お天気良さそうだったので残念なんですが、人出も凄そうなんで渋滞とかに巻き込まれることを考えると良かったのかも(負け惜しみ)


今日は朝ちょろっとお散歩

TZ1090530.jpg
久しぶりのロードスターでオープンドライブ(苦笑)

TZ1090531.jpg
今日は日差しもきつくて少し暑いくらい

TZ1090533.jpg
ミシガンクルーズも気持ちいいでしょうねえ


一旦家に帰ったんですが京都東インターあたりは大混雑

裏道を駆使して(笑)帰ったあとはこれまた久しぶりに自転車で京都市内へ

TZ1090534.jpg
京大近くの百万遍知恩寺で古本まつりが開催中

遠征に行く予定だったので今年は行かないつもりだったんですが、遠征が中止になったのでやっぱり行くことに(笑)

TZ1090535.jpg
例年変わりやすいお天気で書店の方も大変なんですが、今日は心配なさそう

面白そうな本を2冊ばかしゲット

この後、京都市内をのんびりぶらぶらした後帰宅しました


オマケ

LX1080167.jpg

LX1080170.jpg

LX1080175.jpg

LX1080176.jpg

LX1080181.jpg

LX1080182.jpg

LX1080185.jpg

京都市内の紅葉はもう少し先ですね

東京モーターショー2017 コンセプトカー編

それでは続いて各種コンセプトカーを

一口にコンセプトカーといっても、すぐにでも市販化できそうなものから単なるはりぼてにすぎないものまで様々です

TZ1090426.jpg
まずはVWのEVワーゲンバス ID BUZZ

TZ1090427.jpg
造りはおもったより現実的で市販化は近そうです

TZ1090433.jpg
アウディのAIコンセプト AIとか関係なくかっこいいです(笑)

TZ1090440.jpg
かっこいいといえば、こちらBMW Z4コンセプト

TZ1090441.jpg
トヨタの新型スープラと共同開発だとか

現行のZ4よりはずっとかっこいいんですが、昔から言ってるように私はFRのフォルムというのが好きではないので…(苦笑)

TZ1090451.jpg
ダイハツのDNユースペース

いつも思うんですが、こういうウォークスルーのボディ形状って強度的にどうなんでしょう?

VWのバスと似ていますが、VWの方にはちゃんとBピラーがあります

似て非なるもので市販化は遠いと思います

TZ1090453.jpg
ダイハツDNコンパーノ

TZ1090452.jpg
大昔の名車の再来だそうですが、正直知りませんでした(笑)

TZ1090459.jpg
トヨタGR HVコンセプト

TZ1090460.jpg
新型スープラではなくて86ベースのハイブリッド・スポーツ

なんかマツダのロードスターRFみたいで正直全然かっこよくありません…(苦笑)

TZ1090468.jpg
トヨタFCVコンセプト

TZ1090469.jpg
こちらは燃料電池自動車で次期エスティマではないかと言われています

TZ1090522.jpg
マツダ魁コンセプト

TZ1090518.jpg
次期アクセラかと言われていますが、文句なくかっこいい

ただし、個人的には今のマツダのやたらフロントが長いデザインは好きになれません

TZ1090496.jpg
スズキe-SURVIVOR

TZ1090498.jpg
ま、絵に描いた餅です 新型ジムニーが見たかったなあ

TZ1090508.jpg
ホンダ アーバンEVコンセプト

TZ1090506.jpg
ホンダ スポーツEVコンセプト

正直、ホンダにはがっかりです(苦笑)

世界中でEV化の波が押し寄せている時に、こんな昔の車の焼き直しのデザインしか出せないところにホンダの苦しさが良く現れています

本来はEVのプラットフォームをちゃんと造ってからそれに合わせた上物を考えるべきだと思うんですが、とりあえず「走りの楽しさ」みたいなことしか訴求するポイントがなかったようです

アーバンEVコンセプトの方は2019年に商品化するつもりらしいんで、プラットフォームは出来上がってるはずだと思うんですが、正直まだ全然煮詰まっていないんじゃないかという気がします

ちなみにスポーツEVコンセプトの方は完全にどんがらだそうです(苦笑)

ついでにホンダの勘違いをもうひとつ

TZ1090476.jpg
家の一部がそのまま車になるんだそうで…(苦笑)

家の中から直接車に乗れて雨に濡れたりすることなく買物に行けたりする…

ってスーパーの駐車場が露天だったらどうすんねーん(笑)

あ、それか自動化運転と組み合わせて、家で寝ている間に勝手に動いて目が覚めたら会社についてるとか…(苦笑)


年々盛り下がっているモーターショーなんですが今回は特にやっつけ感が酷かったように思います(苦笑)

詳しくはこちらの記事を参照

手抜きだらけの東京モーターショー、楽しませる気概はどこへ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171030-00147210-diamond-bus_all

ドイツ、フランス以外の海外メーカーが出展しなかっただけでなく、国内メーカーのやる気もいまいち

何をどうアピールしたらいいのか分からないのかやたらVRを使っていたんですが、車の楽しさをアピールするのに意味があるんでしょうか?

入場者の数も減少の一途のようですし、この先どんどん寂れていくだけのような気がします

ああ、幕張メッセをブチ抜きでやっていた時代が懐かしい…(苦笑)


と、嘆いてばかりいても仕方ないのでその他気になったものを…

TZ1090424.jpg
ポルシェ356スピードスター

今回はあんまり古い車の展示はありませんでした

TZ1090456.jpg
トヨタの万年負け組車(苦笑)

TZ1090457.jpg
WRCの方もいまいち

TZ1090500.jpg
佐藤琢磨のインディカー こちらは値打ちありますが…

TZ1090501.jpg
例の糞エンジン車 復帰をブチ上げた時の勢いはどこへ…

TZ1090436.jpg
モーターショーに何故飛行機が?と、思ったらFALKENがサポートしている室屋選手の機体

正直これが一番値打ちあったのでは(苦笑)

TZ1090485.jpg
ヤマハのエヴァっぽいバイク

TZ1090512.jpg
対照的にZ1の焼き直しのカワサキ

ちょっとプロポーションが寸詰まり気味でZ1よりはザッパーと呼ばれたZ650みたい(笑)

TZ1090477.jpg
ちょっとかっこいいRAYSのホイール(MINIには似合いませんけどね 笑)


正直、クロスビーとTJクルーザーがなければ来る意味はまったくなかったと思います(苦笑)



プロフィール

ズバッチ

Author:ズバッチ
ズバッチです。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR