FC2ブログ

西国三十三所巡礼の旅 逆打ちシリーズその5

先週までは妙に気温の高い日が続いて20度を越えるような日も

一向に年末気分が盛り上がらないと思っていたら週末から気温が下がって昨日土曜は10度前後

今日日曜も最高気温は9度ということでようやく冬が来たようです


さて、そんな寒くなった中、昨日土曜は身内の慶事があって一日ばたばた

P1000875_20181209172121c21.jpg
今日日曜は朝ちょろっとお散歩

P1000876.jpg
曇りがちということもありますが風が冷たくて昨日よりも寒い

一旦帰宅してからクロスカブで出動

国道171号線で一路茨木市の方へ

先月末に兵庫の札所をまわってきたばかりなんですが西国三十三所巡礼の続きへ

ここからしばらくは京都近郊のお寺ばかりですので日帰りで十分廻れます


P1000879_201812091721205a5.jpg
ということで、まずは前回廻りきれずにスルーした茨木市内の第二十二番補陀洛山総持寺へ

P1000880.jpg
一応高台になってますが、平野部ですのでたいしたことありません(笑)

P1000881.jpg
秋の台風のせいで建物が被害にあったとかで修理中

お参りして御朱印を頂いて次へ


茨木市から府道46号線を北上して山の中へ

今回のルートはかつては自転車でまわったルート(もちろん逆まわりですが)なんですが、昔来たときよりも道は格段に良くなっていました

しかしながら道端の温度計は7度とか6度をさしていて寒い寒い(苦笑)

亀岡市に入ったところで府道407号線に逸れてさらに北へ

P1000882.jpg
ふるえながら平野部に降りてきたところにあるのが…

TZ1000883.jpg
第二十一番菩提山穴太寺

TZ1000884.jpg
こちらも珍しく平らなところにあります(笑)

TZ1000885.jpg
こじんまりしたお寺ですが立派なん多宝塔

お参りして御朱印を頂いて次へ


亀岡市内から国道9号線を西へ向かい京都市内へ

老ノ坂峠を越えたところで南へ

TZ1000886.jpg
大原野を過ぎたところで府道208号線で山の中へ

TZ1000887.jpg
京都西山の中腹にある第二十番西山善峯寺

こちら、以前にポンポン山に登った時に来ましたね

TZ1000888.jpg
観音堂にお参りして御朱印を頂きます

TZ1000889.jpg
こちらの上にあるのが…

TZ1000890.jpg
日本一の松と呼ばれる「遊龍の松」

TZ1000894.jpg
角から左右に見事な枝が伸びてます

TZ1000893.jpg
東側には京都盆地の絶景が広がります


一応、今回は善峯寺までの予定だったんですが、時刻は15時ということで、もう1ヶ所まわることに…

向日市から国道171号線で京都市内へ戻り、京都市役所の脇から寺町通りを北へ

TZ1000896.jpg
御所の少し南にあるのが…

TZ1000897.jpg
第十九番霊麀山行願寺、通称「革堂」

お参りして御朱印を頂きましたが、お参りする方が多くて少し並ばないといけませんでした


この後は京都市内のお寺が続くんですが、今日はここまで

本日の走行距離109.2km

冷たい風が吹いていたこともありますが、スピードを出すとさすがに寒くて、景色をたのしむ余裕もなく(苦笑)凍えながらのプチ・ツーリングでした


オマケ

本日頂いた御朱印と散華

TZ1000899.jpg
総持寺

TZ1000900.jpg
穴太寺

TZ1000901.jpg
善峯寺

TZ1000902.jpg
行願寺


スポンサーサイト

フロムセブンミーティング2018

この週末はお天気も良く気温も高め

土曜日はクロスカブで大阪へ

寒くもなくて気持ちの良いプチツーリングでした


そして昨日日曜は師走の年中行事、フロムセブンミーティング

早目の行動で7時半頃高雄に着いたんですが、ゲート前には車は1台も並んでいなくて待たずに入場

一瞬日を間違えたかと思いましたが、会場に行ってもスタッフさん以外はまだぜんぜんがらがら

その後ぼちぼちと車が集まり始めましたが、どうも皆さん出足が鈍いようで8時半過ぎてもまだ余裕がありました

TZ1000866.jpg
しかしながら、その後続々と車がやってきて、いつも通り駐車難民の皆さんが続出

こんな時にしか会えないお友達と旧交を温めてお昼前には会場を失礼いたしました


今年は、毎年よく見るような車が多くて、これはというものが少なかったようですが、そんな中印象に残った車をご紹介

TZ1000822.jpg

TZ1000823.jpg
きれいな365

TZ1000856.jpg

TZ1000855.jpg
これは珍しいディーノ

ちなみに最近のフェラーリはみんな同じに見えて、さっぱり違いが分かりません(苦笑)

TZ1000825.jpg

TZ1000826.jpg
珍しいポルシェのスパイダー

TZ1000829.jpg

TZ1000830.jpg
もういっちょう キレイに乗られてますねえ

TZ1000828.jpg
ブ、ブラックバード?(笑)

TZ1000874.jpg
男気あふれるカウンタック

TZ1000845.jpg

TZ1000846.jpg
御開帳中(笑)

TZ1000837.jpg

TZ1000839.jpg
ランチア・ベータ・モンテカルロ

TZ1000843.jpg

TZ1000844.jpg
こちらも古いランチア

TZ1000852.jpg

TZ1000853.jpg
男気あふれるパンテーラ このペッタンコさがス・テ・キ(笑)

TZ1000850.jpg

TZ1000851.jpg
これまた渋いアルピーヌ

TZ1000861.jpg
新型は残念ながらありませんでした

TZ1000869.jpg

TZ1000870.jpg
こちらもキレイなエラン

TZ1000863.jpg
これは渋すぎ(笑)


続いて国産車

TZ1000832.jpg

TZ1000833.jpg
なんとワゴンです

TZ1000848.jpg

TZ1000849.jpg
これまた渋いブルーバード

TZ1000836.jpg

TZ1000838.jpg
動くコスモが拝めるとは…(笑)

TZ1000873.jpg
男気あふれるセリカGT-Four

TZ1000867.jpg
こちらもキレイなテントウムシ

しかしながら、今日一の車はこちら

TZ1000857.jpg

TZ1000858.jpg
ダイハツ フェロー・バギー 動く個体があるんですねえ

いや、いいものを見せてもらいました(笑)


オマケ

名残の紅葉

LX1110069.jpg

LX1110075.jpg

LX1110078.jpg

TZ1000815.jpg

TZ1000818.jpg
TZ1000821.jpg

気がつけば師走

ボーっと生きてたら、気が付いたらもう師走です(笑)

というか、なかなか寒くならないので全然年末と言う気がしません


しかしながら紅葉シーズンの京都市内の混雑もようやく収まってきましたので、やっぱり師走なんだというのを実感させられます(笑)

12月、ということは…

TZ1090598.jpg
フロムセブン・ミーティングです(写真は去年の模様)

http://www.fromseven.com/27th/

明日、土曜は曇りの予報なんですが、日曜はお天気が良さそうなので今年も盛況になりそうです

もちろん私も冷やかしに行きますが、朝一に行って昼前には失礼するつもりですので悪しからず

こういう時でないとお会いできない皆さんに会えるのを楽しみにいたしております


今日で11月も終わり、ということで…

MINIの11月の走行距離44km(苦笑)

総走行距離は45983kmで月平均走行距離は78ヶ月で589.5kmになりました


一方、クロスカブの方は…

11月の走行距離1329.8km!

総走行距離は7182.8kmで月平均走行距離は9ヶ月で798.1kmとなりました


先週の遠征で500km近く走ったのもありますが、通勤以外に毎週のように土日にちょろちょろ走ってたもので…

10月、11月はずっとお天気が良くて気温も低くなかったのでついつい乗る機会が増えてしまいました(笑)

西国三十三所巡礼の旅 逆打ちシリーズその4③

もちろん京都に帰ってます

昨日夕方に京都に帰り着いたものの、3日間寒さの中で走りまわったせいで疲労が溜まってて更新できず(苦笑)


さて最終日です

朝8時前にホテルをチェックアウトして、姫路から国道172号線で北東へ

TZ1000772.jpg
まずは加西市にある第二十六番法華山一条寺へ

TZ1000774.jpg
しかしながらいきなりこの石段(苦笑)

TZ1000775.jpg
立派なお堂が現れましたがまだ上です

TZ1000778.jpg
立派な三重塔のまだ上が本堂

本堂にお参りして、無事に御朱印を頂いて次へ


再び国道172号線に戻って東へ向かい加東市へ

東条湖の近くの山の上にあるのが…

TZ1000780.jpg
第二十五番御嶽山播州清水寺

ちなみに上まで車で登れますが、参詣道路は2車線のちゃんとした道(笑)

TZ1000782.jpg
こちらが本堂 清水寺というだけあって懸崖造りになってます

お参りして、無事に御朱印を頂いて次へ


県道141号線で南へ向かい、途中から県道309号線で東へ

TZ1000786.jpg
三田市の山の中にあるのが…

TZ1000784.jpg
東光山花山院 こちらは3つある番外のお寺の1つ

ちなみにここまで登る取り付き道路は900mほどなんですが、宮津の成相寺と並ぶ超激坂

TZ1000785.jpg
こちらが本堂ですが、御朱印は寺務所で頂きます

LX1110063.jpg
南側に三田の眺望が開けます

LX1110064.jpg
こちらは有馬富士


三田市からは国道176号線で東へ

TZ1000787.jpg
途中、今度こそ間違いなく(笑)キリ番をゲット

国道176号線で中国道に沿うように東へ進み宝塚へ

TZ1000788.jpg
宝塚大劇場

TZ1000789.jpg
宝塚のすぐ東にある阪急中山観音駅前にバイクを停めて駅の北側へ

TZ1000790.jpg
第二十四番紫雲山中山寺

TZ1000791.jpg
賑やかな参道 七五三参りで親子連れがいっぱい

TZ1000792.jpg
こちらが本堂

TZ1000793.jpg
巨大な五重の塔

TZ1000794.jpg
巨大な多宝塔

関西圏では信仰の篤いお寺ですが、逆に三十三所巡礼の方は少ない(笑)


お参りして無事に御朱印を頂いたところで時刻は14時半

兵庫県にある札所はここで終わりなんですが、帰り道の途中の大阪府内にもいくつか札所があるのでお参りしていくことに

ということで国道176号線を東に向かい池田市へ

池田市からは国道171号線に出て東へ進み、途中北側にある箕面市内の箕面署へ

なんで警察署に寄るかと言うと、実は次の札所に向かう府道43号線が二輪車通行止め

所謂かつてのローリング族の負の遺産なわけですが、箕面署で手続きをすれば「お寺参り」という目的で通行許可証が貰えます

TZ1000809.jpg
こちらが通行許可証

まあ、もっとも取り締まりなんて形骸化しているんですが、一応念のために(笑)


しかしながら、山に登り始めると途中から車が大渋滞

箕面といえば紅葉の名所なわけで、連休ということもあって関西圏から人が押し寄せてきているようです

一瞬これは失敗したかと思いましたが、そこはバイクの良さ(笑)

なんとか渋滞の車列をすり抜けながら山の上へ

TZ1000807.jpg
車だと駐車場に止めるのも一苦労です

TZ1000795.jpg
第二十三番応頂山勝尾寺

TZ1000796.jpg
なぜか池にスモークが

TZ1000800.jpg
「勝」尾寺だけに勝ち運のお寺ということで勝ちダルマがいっぱい

TZ1000801.jpg
こちらが本殿 紅葉の名所ということもあってか外国の方もいっぱいでした

お参りして無事に御朱印を頂いて山を下ります

帰りはそんなに混まずに順調に下り国道171号線へ

実は茨木市にもう1ヶ所札所のお寺があるんですが、疲れてきたので寄らないで京都へ帰ります

ま、次回のお楽しみ、ということで(笑)

国道171号線を順調に走り、京都の自宅には17時頃に帰り着きました


最終日の走行距離185.3km

三日間の走行距離は479.3kmでした

最終日は午前中曇り空でしたが、昼からは晴れてきて気温も高め

あちらこちらで見事な紅葉が楽しめました


オマケその1

昨日いただいた御朱印

TZ1000813.jpg
一条寺

TZ1000812.jpg
播州清水寺

TZ1000814.jpg
花山院 番外のお寺には散華はありません

TZ1000811.jpg
中山寺

TZ1000810.jpg
勝尾寺


オマケその2

LX1110034.jpg

LX1110038.jpg

LX1110043.jpg

LX1110044.jpg

LX1110062.jpg

TZ1000803.jpg





西国三十三所巡礼の旅 逆打ちシリーズその4②

ただ今姫路駅前のホテルです


本来、札所をまわるだけなら1泊2日の行程で十分なんですが、問題はホテルの予約

姫路駅前の東〇インは三連休ということもあってか数か月前から満室

当然辛抱強くキャンセルで空きが出るのを待って予約するんですが、お天気が読めないので金土にするか土日するかで迷います

逆にお天気が分かってからでは到底予約するのは至難の業

仕方なく金曜と土曜の両方を抑えておき、金曜の天気が悪かった時は金曜をキャンセルして土日

月曜の天気が悪かった時は金土、日曜が悪かった時は日曜はホテルで停滞することにしました(笑)

しかしながら予想に反して(というか予想通り 笑)三日とも良いお天気になったので、中日の土曜は札所巡りとは関係なしにオプショナル・ツアーをすることに


ということで、今朝は6時過ぎにホテルを出発

LX1100830z.jpg
まだ暗い中、西の空には真ん丸のお月さま

姫路駅からまっすぐ南へ向かい、着いたところは…

LX1100831.jpg
姫路港フェリー乗り場 ここからフェリーで小豆島へ渡ります

小豆島には、昔ポロで自転車を持っていって、自転車で島内をほぼ1周したんですが、微妙な岬は回り切れなかったので今回バイクで海岸線をコンプリートしようという算段(笑)

LX1100832.jpg
陽が登り始めました

LX1100833.jpg
船内にはゆるキャラのおりーぶしまちゃんが(笑)

LX1100844.jpg
7時15分に出航 ちなみに次の便は9時45分

小豆島まで1時間半ほどかかりますので、朝一の便でないとかなり時間的には苦しくなります

LX1100851.jpg
朝御飯食べてなかったので、船内でうどんを

ちなみに四国のうどんが有名になったのは高松と岡山を結ぶ宇高連絡船のうどんがきっかけだと聞いたことがありますが、こちら同じ会社のフェリーですので伝統の味(笑)

うどんがつるつるでこしがあってなかなか美味しかったです

ただし、便によっては食べられない場合があるようなのでご注意


LX1100857.jpg
1時間ほどで行く手に小豆島が見えてきました

LX1100861.jpg
福田港

LX1100863.jpg
9時前に到着

LX1100865.jpg
下船待ちの図 クロスカブはロープでくくられてます

LX1100866.jpg
福田港に上陸

例によって(笑)時計まわりで国道436号線を南へ向かいます

LX1100868.jpg
福田港からすぐのところにある福田海岸

LX1100869.jpg
乗ってきたフェリーが見えます

LX1100872.jpg
キラキラの瀬戸内海

LX1100873.jpg
八人石

小豆島は昔から石材の産地なんですが、豊臣秀吉の大阪城築城の際に石を切り出そうとしたものの難工事で人が八人死んだとか

LX1100874.jpg
ま、でも大きさでは昨日の生石神社の方が上ですね(笑)

LX1100881.jpg
山も岩がごつごつしています

LX1100892.jpg
はるか下に砂浜が

LX1100893.jpg
降りられそうな道があったので行ってみることに

LX1100895.jpg
白崎海岸

一応海水浴場として整備されているようですが、取付き道路は正直車では絶対通りたくない道です(笑)


国道436号線はこの先橘トンネルで内海の方へ抜けるんですが、県道248号線で前回パスした大角鼻の方へ

LX1100910.jpg
風ノ子島

LX1100913.jpg
大角鼻をまわったところにある瀬戸海水浴場

LX1100921.jpg
北へ向かって古江という交差点で県道249号線に逸れて田浦へ

LX1100922.jpg
田浦にある岬の分教場跡

LX1100924.jpg
こちらが「二十四の瞳」の舞台となった分教場(本物)です

LX1100926.jpg
昔懐かしい木造の教室

ちなみにこの先に映画撮影で使われたセットが映画村として残されていますが、前回行ったのでパス(笑)


田浦の先は行き止まりですので県道249号線を戻ります

LX1100929.jpg
穏やかな内海湾 次は向かい側の山へ

LX1100931.jpg
マルキン醤油の工場 見学できますが、こちらも前回見たのでパス

国道436号線に戻って西へ向かい、県道29号線に逸れて北の山の中へ向かい着いたところは…

LX1100933.jpg
寒霞渓 しかしながら、またまたロープウェー乗り場は大渋滞(苦笑)

しばらく並んでみましたが、思った以上に時間がかかりそうなのと、山上駅から下りのロープウェーに乗るにも並ばなければいけなさそうだったので、時間のムダと判断して途中で離脱(苦笑)

ま、昨日の書写山と違って、どうしても乗らなければならないわけでもありません

LX1100937.jpg
とりあえず紅葉はこんな感じ(笑) 元来た道を戻って下ります

LX1100941.jpg

LX1100943.jpg

LX1100946.jpg

LX1100948.jpg
下る途中にも素敵な景色がいっぱいでした(負け惜しみ 笑)


国道436号線に戻って西へ

LX1100960.jpg
向こうに見えるのは田浦

途中県道251号線に逸れて、前回パスした釈迦ヶ鼻と呼ばれる岬を目指します

LX1100964.jpg
こちらもなかなか素敵な海岸線が続きます

LX1100969.jpg
遠くに見えるのは四国ですね

LX1100979.jpg
釈迦ヶ鼻の先端

LX1100984.jpg
展望台のすぐそばに…

LX1100981.jpg
地蔵崎灯台


LX1100985.jpg
岬の西側を北へ向かいます

LX1100991.jpg
池田にある石垣 亀山八幡宮の秋祭りを見物するための桟敷席だそうです

池田から国道436号線に戻って再び西へ向かい土庄へ

土庄から県道254号線でまたまた前回パスした黒崎をまわり、再び土庄へ戻ります

LX1100994.jpg
土庄港 岡山行きのフェリーが出てますが、帰りは再び福田港です

LX1100995.jpg
こちらは川ではなくて土庄と淵崎の間ににある世界一狭い海峡の土渕海峡です(笑)


海峡を渡って(笑)県道253号線で小豆島の北側へ

LX1100997.jpg
北浦にある道の駅大阪城残石公園

近くの山の中に運び出されなかった石が残っているそうです

LX1100999.jpg
白っぽいのは採石場ですね

LX1110005.jpg
積み出し作業中

陽が傾いて気温が低くなる中、震えながら走り…

LX1110007.jpg
福田港へ戻ってきました これで小豆島の海岸線完全制覇です(笑)

LX1110009.jpg
待つこと暫し…

LX1110010.jpg
帰りのフェリーが入港

LX1110012.jpg
15時30分に出航 さらば小豆島また来るぜ

LX1110014.jpg
だんだん陽が沈んできました

LX1110018.jpg
日没間近

LX1110023.jpg
半分になって

LX1110025.jpg
もう少し

LX1110027.jpg
完全に沈みました

今日は日の出も日の入りも拝めて良い一日でした

LX1110028.jpg
やがて行く手に姫路の街並みが

LX1110031.jpg
下船待ち

LX1110032.jpg
17時過ぎに姫路港に上陸

この後18時前にホテルに帰り着きました


本日の走行距離141.3km

天気は良かったんですが、思ったより気温が上がらなくて少し寒い1日

寒霞渓のロープウェーに乗れなかったのが心残りですが、小豆島の海岸線の絶景を思う存分楽しめました

小豆島、なかなかいいところです


明日は兵庫県内の札所をまわりながら京都へ帰ります


プロフィール

ズバッチ

Author:ズバッチ
ズバッチです。
コメント歓迎です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR